消せなければ隠す商品を利用する

ピーマンを大量に摂取するスムージー

スムージーを作る時にはピーマンを大量に使用することにしています。
体に優しくスムージー効果情報を掴む為に
それは、ピーマンにビタミンCが大量に含まれているからです。ピーマンは炒め物などで摂取しますが、あまりピーマンの食感が好きではないので、スムージーの状態で摂取した方が良いのです。

 

スムージーには飲みやすくするようにフルーツをミックスしているので、ピーマン臭さをそれほど感じずに摂取していく事ができます。最近気がついたのは生姜を少しでもスムージーの中に入れることにより、臭みは大幅に消えることが分かったのです。
美味しそうなのでスムージーダイエット効果は出ると期待しています

 

なので、苦手な野菜類はうまく食べる事ができる調理方法を探すのではなく、スムージーに入れてしまって、リンゴジュースやパイナップルジュース、または甘みの成分となるオリゴ糖のような甘味料で味を調整していく方が良いことが分かりました。

 

そんなスムージーを摂取する生活に切り替えてから、疲れにくくなったし、朝も早く起きれるようになったように感じます。
綺麗な宅配クリーニングならコチラ